医療向けに文書クラウドサービスは、通常の文書保管サービスと異なる点があり、それの理解までに時間を要しました。たとえば、業界としての独自フォルダー構成を持つ必要があるようです。
サービス内容の理解の範囲が浅いと、その企業の強みを見出すことも困難になってしまうので、業界の理解には時間をかけて取り組みました。

また、セキュリティに関しては、本クラウドサービスには非常に重要な
ポイントになっていましたので、丁寧に解析しました。