IT・Web 活用オフィス

MENU

セキュリティ対策相談

 セキュリティ対策

昨今、大企業のみならず、中小企業の多くも標的型攻撃やランサムウェアの被害を受けることが多く報告されています。改正された個人情報保護法も実施が始まり、5000人以下の個人情報取扱い事業者も保護法の対象となり、増々セキュリティ対策の厳しい時代となってきました。

その一方で、セキュリティ対策にかかる費用は、生産性の費用対効果は高いとは言えない状況です。何も起こらなければ、その費用はムダに終わってしまうと懸念されている企業も多い事と思います。

しかし、もし個人情報流出してしまった場合は、その被害額は億単位になる可能性もあるので、セキュリティに対する費用面を多かれ少なかれ考慮する必要があります。

その際に、どのようなセキュリティ対策が必要か、どのような機器やウイルス対策ソフトが御社のネットワークにマッチするか、状況を適切に把握し、予算に見合ったセキュリティ対策のコンサルティングを行います。

Webリスク管理士

当社では、セキュリティ対策のご相談や機器設置のアドバイスをさせて頂いております。しかし、実際に機器等を導入しても、運営するのはお客様自身となります。ウェブに関するリスクを理解し、以下に回避するか、日々の運用が非常に重要となります。

日本WEBライティング協会が主催している資格試験のWebリスク管理士では、以下の事項について習得することができます。

  • 詐欺
  • その他のWeb犯罪
  • 情報漏洩
  • 炎上
  • 評判管理、ステマ
  • 私生活への悪影響

 

詐欺サイトには、フィッシング、桜サイト、ワンクリック、ネット通販など多岐に渡ります。こう言ったサイトについて注意すべき事項などを体系的に学ぶことができます。

第5回Webリスク管理士試験概要

日時:8月27日(日)14:00~15:30
申し込み締め切り:8月11日(金)17時
会場:全国約10カ所

●東京会場
会場:ハロー貸会議室五反田駅前
東京都品川区東五反田5-27-5 5セントラルビル 11階
アクセス:都営浅草線 五反田駅 A4出口 徒歩0分(目の前)
JR山手線 五反田駅 East Gate 徒歩1分

費用

14,500円(税込み)

費用に含まれるもの

●受検費用
●1又は2級のいずれかに合格した場合は、それぞれの合格証の授与(郵送)
●資格取得者名簿への記載(希望者のみ)
●テキスト(模擬試験付き)
●Webリスク管理士チェックリスト108

※決済確認次第、PDFのテキストをメールにて送らせていただきます。
ご希望者には印刷したテキストを郵送でお送りいたしますので、お申し込み時に「連絡事項欄」にてご指示ください。

詳しくはお問い合わせください。または、日本WEBライティング協会のWeb管理士サイトをご覧ください。

 


ウェブ解析士協会

ウェブ解析士協会

日本WEBライティング協会

Facebook

PAGETOP
Copyright © I-TEC Links All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.